出会い系サイトの用語・隠語71選!援助交際や業者の見抜き方とは

マッチングアプリ

出会い系・マッチングアプリの用語を知る意義

出会い系サイトやマッチングアプリでは、そこに精通している人でないと理解できない専門の用語・隠語・ネットスラングが存在しています。

こういった用語を理解し、未成年とセックスしてしまって逮捕されるような危険をなくしたり、援助交際業者を見抜いて無用なおカネや時間を消費しないようにしたりすることが重要です。

マッチングアプリや出会い系サイトを使う上で、自分の身を守るためにも用語や隠語はしっかり覚えておいてください!

出会い系サイトの用語・隠語<あ行>

まずはあ行の出会い系用語をご紹介!

足跡

自分のプロフィールを誰かが見た履歴のこと。

ミクシィ等のSNSを使ったことがある人には馴染み深い言葉かも?

足跡を何度もつけてくれてる女性にメッセージを送ると返信率が高いく、おすすめです。

アブノーマル

ノーマルでないプレイ、すなわちマニアックかつやや危険なプレイのこと。

ロウソクを垂らしたり、拘束したり、SMプレイをしたり…みたいなことの全般を指します。

アンダー

18歳以下(Under Eighteen)のこと。

18歳未満の女性とセックスをした場合、基本的に犯罪になります。

有料かつ優良な出会い系サイトやマッチングアプリなら本人確認をしているので多くの場合は18歳以上ですが、少しでも怪しいと思ったら身分証を確認したいとリクエストしてみてください。

ロリコン気質な男性にとっては手を出したくてたまらないかと思いますが、その代償は高くつくので止めておいた方がいいです。

1.5万円→イチゴ→苺、ということで「援助交際額は1万5,000円です」という意味。

あからさまに金額をプロフィールや掲示板に書いてしまうと、男性側から応募が集まらない他、出会い系サイト運営側からも目を付けられてアカウント凍結される可能性もあるので、その目をかいぐぐるような形でこの隠語が生まれました。

既に認知度が広まっている用語なので、もはや隠語としての機能は薄れているかもしれません。

意味分かる人

「援助交際希望ですという意味を分かったうえで誘ってくれる人」の意味。

金額と同様に「援助交際」というワードは非常にネガティブで、かなり性的な意味を孕んでいます。

それを和らげるために、もはや「意味を察してくれ」という悲痛な叫びに表現が変わったいうことです。

意味分かる読者の皆さんは、もちろんこの用語を使っている女性には近づかない方が無難でしょう。

SF (エスエフ)

セックスフレンド(Sex Friend)の略。

セフレよりも隠語性能が高いので、出会い系サイトやマッチングアプリでたまに見かけます。

この表現を使う女性は基本的にはおカネのやり取りが発生せず、純粋にセックスするだけの関係を望んでいる場合が多いと思います。

この表現を使う女性は基本的にはおカネのやり取りが発生せず、純粋にセックスするだけの関係を望んでいる場合が多いと思います。

ただ隠語を使い慣れているという点では、少なくとも出会い系サイトやマッチングアプリはある程度慣れていることには注意した方がいいかもしれません。

NS (エヌエス)

No Skin(ノースキン)、すなわちコンドーム無しの生セックスの意味。

おそらく和製英語でしょう。

基本的にこのワードを使ってくる女性は援助交際目的なので、生セックスという響きに騙されずに撤退しましょう。

NN (エヌエヌ)

Nama Nakadashi(生中出し)、すなわち膣内射精OKの意味。

和製英語でなくもはや日本語の頭文字をとっただけ。

同じくこのワードを使い慣れている女性は援助交際目的なので、別の素人女性を探しにいきましょう。

円・円光・援・¥

全て「援助交際」の隠語です。

出会い系サイトやマッチングアプリの中には「援助交際」「援交」などは禁止ワードとされている場合もあり、入力が出来なかったりモザイクが掛けられてしまうこともしばしば。

したがって音は同じで別の漢字を当てることで、規制を逃れようとしているわけです。

実際に「えんこう」と入力すると、予測変換で「円光」が真っ先に出てきます。

もちろん、読者の皆さんは円光の文字を見たら撤退してください。

応援

これも婉曲的な「援助交際」の表現です。

「夢があるので応援してくれる人と会いたいです!」というような形で自然に書かれている場合が多いですが、要はおカネが欲しいということ。

本気で夢を追いかけている女性は、出会い系サイトやマッチングアプリに登録せず、今も必死に夢を追いかけているはずです。

間違っても本当に夢を持っていると信じ込んで、おカネを払わないように気を付けましょう。

お米

婉曲的な「おカネ」の意味です。

江戸時代までの日本の給与体系は、基本的に石高制でした。

要は米をどのくらいあげるかというのが報酬基準だったわけです。

恐らくそれを念頭に置いたうえでの表現だと思います。

こんなワードが開発されるとは、援助交際業者の中には意外とインテリな人がいたのかもしれませんね。

大人の関係

「セックスだけの割り切った関係」というのが基本的な意味ですが、多くはそれに加えてセックス対価におカネを要求される場合が多いです。

「大人の関係を望んでいますが、最初は怖いので苺だけ貰って、2回目以降はおカネなしでセックスを楽しめればいいと思います♪」みたいな感じで使われます。

出会い系サイトやマッチングアプリで「大人の関係」という文字を見かけたら、十中八九で援助交際業者だと思った方がいいです。

お願いあり

「援助交際してほしいというお願いがあります」という意味。

要は援助交際目的ですということなので、おとなしく撤退しましょう。

オフパコ

オフライン(実際に会って)でパコる(セックスする)という意味。

出会い系サイトやマッチングアプリでも使われますが、多くはTwitter・LINE・オンラインゲーム界隈で使われます。

要はオンラインで普通に知り合った男女が、対面で会うことでムラムラしてきてセックスしちゃうというわけです。

出会い系サイトの用語・隠語<か行>

続いて「か行」の用語のご紹介!

カキタレ

「セックスフレンド」の意味ですが、セフレよりも一段下品な形で使われます。

「掻く(かく)」はセックスを指す隠語として昔から使われており、今でもオナニーのことを「マスを掻く」とか言ったりします。

そして「タレ」は関西芸人の間で女性器を指す隠語として広まっており、掻き+タレ=カキタレとなっています。

関西芸人の間では、各芸人のセフレのことを指す用語として使われていましたが、ぶっちゃけ性処理用の女・肉便器くらいの侮蔑的な意味合いが強いと思います。

神待ち

家出した少女を自宅に泊めさせてくれる男性(神)を探している状態を表します。

両親と喧嘩したか何かで家を飛び出してきた女子高生が「神待ちです、お願いします」と無料の掲示板やTwitterに書き込んだりする形で使われます。

家出少女を題材にした漫画やアニメも多く、つい興奮して泊めてあげたくなる男性も多いと思いますが、良心目的であろうと未成年を泊めるのは誘拐罪になり得ます。

リスクを取るのは自由ですが、ラブマニ編集部としてはおすすめしません。

カキコ

「書き込み」の略です。

それ以上でもそれ以下でもありません。

黄色

「カカオトーク」の意味です。

カカオトークとは韓国発祥のチャットアプリであり、韓国ではLINEよりもスタンダードに使われています。

アイコンが黄色ベースなので、こう呼ばれます。

日本でも一時期LINEと並ぶくらいのユーザー率がありましたが、今はLINEに負けてしまいました。

ただLINEの欠点として、1つの電話番号で1つのアカウントしか作れないという問題があるので、リアルな繋がりのために使うLINEと分けるために、敢えて出会い系関連の人とはカカオトークを使いたがる人も一定数います。

ただし「もしよかったら黄色でやり取りしませんか?」と女性から提案が来た場合、多くは援助交際目的です。

だって普通に意気投合したら「LINE交換しましょー!」ってなりますもんね。

逆円・逆援・逆¥

女性が男性におカネを渡してセックスすることの意味です。

出会い系サイトやマッチングアプリではほぼ存在することはありませんが、例えばママ活特化型のマッチングアプリ等ではたまに見かけます。

キャッシュバッカ―・CB

「出会い系サイト運営側からのキャッシュバックを目当てにした女性利用者」のことを指します。

悪質な有料出会い系サイトの中には、男性会員からよりおカネを巻き上げるために、敢えてメッセージを多くやり取りさせるように仕組んでいるところがあります。

そして男性とメッセージをして売上貢献した分の数%が運営側から女性に支払われるというわけですね。

お分かりの通り、特に「メッセージ1通あたり●円」という課金体系の出会い系サイトで起こりやすいです。

PCMAX・ハッピーメール・ワクワクメール等の老舗マッチングアプリではこのような事例はまずないと思って問題ないですが、それ以外のメッセージ課金型のマッチングアプリではたまに聞いたりします。

こちらは犯罪ではありませんが、男性に無駄なお金を使わせる危険な相手なので、中々LINEに移行できなかったり、無駄に出会うのを渋ってきたりするようなら撤退してしまいましょう。

業者

「一般の素人女性に扮して、男性からおカネを巻き上げようとする人たち」全般を指します。

よくあるのは援助交際業者と出会い系誘導業者。

援助交際業者は、お抱えのデリヘル嬢に身分証を提出させて出会い系サイトやマッチングアプリに登録し、まずコピペのメッセージを男性に送ります。

そして男性とアポを取ったら、シフトの空いてるデリヘル嬢を男性の元に送り込み、デリヘル嬢経由で男性から現金を貰い、その儲けをデリヘル嬢と分け合うというビジネスモデルで稼いでいます。

ですので援助交際の用語を使ってくる女性はこういったデリヘル嬢である可能性が高いですし、何ならアポを取ってみたら別人の女性が来るようなこともあります。

また出会い系誘導業者は、特に無料の出会い系サイトによくいる悪徳業者です。

無料の出会い系サイトでやり取りをしているうちに「●●さんとめちゃめちゃ話合うね♪良かったらこっちのアプリで個別にお話ししない?」みたいな形で、有料の出会い系サイトに誘導してくるのです。

無料の出会い系サイトは本人確認不要であることが多く、メッセージを打っているのは女性になりすました男性である可能性も高いです。

そして間違いなく誘導された有料出会い系サイトは、ぼったくりかつ出会えないので、別の出会い系サイトに誘導されたらおとなしく撤退しましょう。

前者の援助交際業者は、残念ながらPCMAX等の高品質なマッチングアプリにも時々いるので、見分け方が気になる人は下の記事も参照してみてください!

グダ

「セックスに持ち込む際に女性がグダグダしてセックスを嫌がること」の意味。

出会い系用語いうよりはナンパ用語かもしれません。

こういった「グダ」をいかに崩してセックスに持ち込むめるかが男性の技量とも言えます。

ただ無理やり襲うのは犯罪なのでやめましょう。

無駄にグダられないように、いくらセックス目的とは言ってもラブホに行く前にカフェやレストランを挟むことをオススメします (以下の記事でも解説しています)。

携帯代がなくて

「携帯代がないからおカネが欲しい」の意味。

要は援助交際目的です。

携帯の支払い料金がないならそもそも出会い系サイトやマッチングアプリを使えていないはずなので、論理矛盾をしているんですがね。

まあ援助交際業者側の理由としては何でもよく、援助交際というワードを使わなければ良いという論理で、適当に「携帯代」というワードを使って言い訳してるんだと思います。

ゴ有

「ゴムありセックス希望」の意味です。

要はコンドームを付けた上でのセックスしかだめということ。

基本的にコンドームを付けないセックスの方が報酬は高いので、ゴ有の場合は報酬が安めに設定されることが多いと思います。

ただしどちらにせよ援助交際目的であり素人女性ではないので「ゴ有」を使ってきたら撤退しましょう。

個チャ・コチャ

「個別チャット」の略。

これは昔の女子高生が良く使っていた流行語みたいなもので、それが出会い系界隈にも流れてきたんだと思います。

素人女性でもたまに使っている人はいるので、このワードだけで業者だという疑いは持たなくても良いですが、やや時代遅れ感のある用語ですね。

困ってます

「おカネで困っているので援助交際してほしい」の意味。

困っているなら自分で解決してほしいですね。

出会い系サイトの用語・隠語<さ行>

続いて「さ行」の出会い系用語です!

サクラ

「悪徳出会い系サイトの運営側が雇用した女性」のことで、素人女性に扮して男性側からおカネを巻き上げようとしてきます。

キャッシュバッカ―と実態は近いと言えるでしょう。

そもそも「サクラ」は割と一般的な言葉になっていますが、由来を調べてみると意外と古いです。

江戸時代の芝居小屋では「よっ日本一の役者だね!」等と内部関係者が見物人を装って声を掛け、パッと場を景気づけることがよく見受けられていたようです。

それがパッと咲いてパッと散る桜のようであることから、第三者を装った関係者のことを「サクラ」と呼ぶようになったというのが有力な説になっています。

もちろん異説はあるのですが、古くから親しまれた隠語であることは間違いありません。

基本的に優良出会い系サイトやマッチングアプリにはサクラはまずいませんが、無料アプリ等を使う際には注意しましょう。

サポ・サポート・サポ希望

「支援(サポート)してくれる人を希望します」の意味。

要は援助交際をしてほしいということです。

撤退しましょう。

支援

サポを日本語に言い換えただけ。

援助交際は不毛なので撤退しましょう。

JS・JC・JK・JD

女子小生、女子中生、女子高生、女子大生の略です。

日本では18歳未満の人と肉体関係を持つと基本的に犯罪となります。

18歳を超えたJKやJDならいくらでもセックスしてもOKですが、それ以外は絶対に手を出してはいけません。

準即

「2度目のデートでセックスすること」の意味です。

出会い系用語というよりはナンパ用語になります。

「即」というのが「出会ったその日にセックスすること」なので、準即は2回目ということになります。

条件有り

「セックスするためにはおカネが発生するという条件があります」という意味。

援助交際業者なので撤退しましょう。

JOJO

「処女」の意味です。

ジョジョの奇妙な冒険ではありません。

このワードを使っているから一概に業者とは言えませんが、ある程度出会い系サイトやマッチングアプリに慣れた女性であることには注意しましょう。

地雷

「合わない方がいい女性」の意味。

理由は様々ですが、例えばデブ、ブス、メンヘラなど…

地雷女というワードは、徐々に一般化しつつありますね。

紳士的

「紳士的におカネを払ってセックスしてください」の意味。

決してエスコートが上手な男性を指しているわけではありません。

要は援助交際目的です。

即●●

即アポ、即会い、即ヤリのような形で使われます。

要は時間を置かずに、すぐに会えたりセックスできたりする場合に使う用語です。

ソフレ

「添い寝フレンド」の略です。

添い寝をしながらハグやキスはするかもしれないが、セックスはしない関係のことを指します。

草食系男子と叫ばれて久しいですが、新しい男女の形とも言えるでしょう。

出会い系サイトの用語・隠語<た行>

続けて「た行」の出会い系用語です!

助けてください

「おカネがないので助けてください」の意味。

要は援助交際目的です。

タダマン

「無料(タダ)でマンコに挿入できる(セックスできる)」ことの意味。

要はおカネを支払わずとも会えばセックスできる女性のことを指します。

ラブマニ読者の皆さんは、出会い系サイトやマッチングアプリでタダマンできるよう頑張りましょう!

直メ・直電

それぞれ「直接メール」「直接電話」の略です。

マッチングアプリ上でメッセージを送り合うのではなく、LINE等のチャットアプリに移行してメッセージや電話をすることを指します。

美人局

「マッチングアプリ上で知り合った女性とセックスしようとしたら、強面の男性が『俺の女に手を出したな』と現れて恐喝し金品を要求する行為」のことを指します。

読み方は「びじんつぼね」ではなく「つつもたせ」です。

恐喝罪に当たり立派な犯罪なので、もし美人局に出会ってしまったら警察に相談しましょう。

また、出会った女性が美人かつ積極的にセックスに誘ってくるようなら、脳裏に「美人局かもしれない」という警戒心は少しでも持っておいた方が良いです。

定期的

「定期的に援助交際してくれる男性」の意味。

定期的会ってセックスするセフレ関係を指しているわけではないです。

援助交際目的なので撤退しましょう。

トラシス

これは分かりにくいですが「サクラ」の隠語になります。

日本映画として有名な『男はつらいよ』の主人公は渥美清さんが演じる寅さんですが、寅さんの妹は倍賞千恵子さんが演じる「さくら」と言います。

サクラ=寅さんの妹=トラシスという変換になります。

中々ギャグセンスのある隠語です。

出会い系サイトの用語・隠語<な行>

続けて「な行」の出会い系用語です。

中出し・中田氏

「膣内射精」の意味。

これはもはや一般用語ですね。

生外

「生セックスで膣外射精」の意味。

「生外でお願いします」という感じでメッセージを送ってくる女性は100%業者です。

生中

「生セックスで膣内射精」の意味。

深追いはやめましょう。

「二万円」の意味。

発想は苺と同じです。

おカネを要求してくる時点で援助交際目的なので撤退しましょう。

ネカマ

「ネット上で女性を装って書き込みやメッセージをする男性」のこと。

ネットオカマの略です。

ただの嫌がらせ目的でやっているので、タチが悪いです。

ネナベ

「ネット上で男性を装って書き込みやメッセージをする男性」のこと。

ネットオナベの略です。

ネットナンパ

「ネット上でメッセージを送ってナンパすること」の意味。

特段深い意味はありません。

出会い系サイトの用語・隠語<は行>

続いて「は行」の出会い系用語です!

パパ活・P活・P

「女性が男性とディナーやデートをすることで、男性からおカネをもらうこと」を指します。

セックスしているケースもありますが、していない場合もあります。

援助交際を上手く言い換えた用語であり、だいぶ世の中にも浸透してきました。

出会い系の女性というよりは、インスタグラマーやグラビアアイドルがパパ活をしていることが多く、ラブマニ編集部の知り合いでもパパ活をしている芸能系の女性はいたりします。

ハメ撮り

「ハメている(セックスしている)場面を撮ること」を指します。

基本的には写真ではなく動画です。

ハメ撮りは自分で見返す分には興奮材料となりますが、それをネットに流すとリベンジポルノとして罰せられることがあるので気を付けてください。

飛燕

「非援助交際」の意味。

非援=飛燕(ひえん)という変換です。

ラブマニ読者の皆さんは、飛燕女性を頑張って掘り出してください!

ピンチ

「おカネがなくてピンチ」の意味。

要は援助交際してくださいということです。

フェ有

「フェラあり」の意味。

具体的にプレイを指定してきている時点で援助交際目的なので撤退しましょう。

プチ

「セックス前のフェラ、手コキ、愛撫まではOKなプチ援助交際希望です」の意味。

どちらにせよおカネが発生する行為になるので撤退しましょう。

プロフ

「プロフィール」の略です。

はるか昔のSNSに「前略プロフ」というのがあったのが懐かしいですね。

ホ別

「ホテル代は別で支払ってください」の意味。

要は援助交際料金と別でラブホテルの休憩代は男性側に出してほしいということ。

「ホ別苺でお願いします」というような感じで使ってきます。

もちろん撤退です。

本番

「女性器に男性器を挿入する(セックスする)」ことを指します。

フェラや手コキ段階はまだ本番ではなく、前戯です。

出会い系サイトの用語・隠語<ま行>

さて、続いては「ま行」の出会い系用語です!

マルチ

「マルチ商法に誘ってくる人」のことを指します。

出会い系サイトやマッチングアプリには、たまにマルチにハマっている女性と出くわすことがあります。

「この●●社の食器は凄く良くて、しかも他の人に売ることで権利収入で遊んで暮らせるんだよ」というような勧誘にあった場合は、ほぼマルチ女です。

セックスしても良いと思いますが、連絡は確実に絶ちましょう。

「LINE」の意味。

アイコンが緑色だからこう呼ばれます。

基本的にこの用語を使っているのは援助交際業者です。

身バレ

「身元がバレてしまうこと」の意味。

顔写真やプロフィールを挙げることで身元が特定されるのは、男女にとって気持ちのいいものではありません。

特にグラビアアイドル等の表に出る職業の人ならなおさら。

ラブマニ編集部の知人にグラドルとセックスしたことがある男性がいますが、その体験談を見てみても身バレを怖がっている様子がうかがえます。

無道

「援助交際」の意味。

織田無道さんというタレント僧侶がいますが、かつて住職を務めていたのが「円光寺」というお寺であり、円光=援交とかけているわけです。

中々センスのある隠語です。

出会い系サイトの用語・隠語<や行>

佳境に入ってきましたが、次は「や行」の出会い系用語です!

優しい人

「援助交際してくれる優しい人」の意味です。

親切な男性を指しているわけではありません。

もちろんナチュラルな意味で使っている女性も多いと思いますが、あまりに「優しい人」をプロフィールやメッセージで推してくる人がいたら疑ってかかりましょう。

ヤリモク・ヤリ目・槍目

「セックス目的」の意味です。

基本的に出会い系サイト・マッチングアプリを使っている男性はセックス目的で女性漁りをしている人が多く、女性と会って1回セックスしたら連絡を絶つケースが続出しています。

こういった男性は全般的に「ヤリモク」と呼ばれ「ヤリモクNG」のようにプロフィールに書いている女性も多いです。

ただ現実的に考えると、遅かれ早かれ彼氏・彼女の関係になったらセックスはするものなので、究極を言えばみんなヤリモクです。

有円

「援助交際あり」の意味。

それ以上でも以下でもありません。

諭吉

「1万円」の意味。

そのうち諭吉ではなく栄一になるんでしょうね。

出会い系サイトの用語・隠語<わ行>

最後に「わ行」の出会い系用語です!

分かる人

「援助交際目的だと意味が分かる人」の意味。

「分かる人」は潔く撤退しましょう。

訳あり

「訳ありでおカネがほしいです」の意味。

援助交際目的なので撤退しましょう。

割り切り

「おカネを挟んだ関係で割り切ってセックスすること」を指します。

決してセフレ関係を望んでいるわけではありません。

「割り切り」の中にはおカネの意味合いも含まれているので、基本的に撤退でOKです。

援助交際業者疑惑の高いメッセージ例

最後に、例文として援助交際目的である可能性が高い女性のメッセージの例文をご紹介します。

意外と見覚えのあるメッセージ文面だと思います。

こういうプロフィールやメッセージを見たら、無視して次の女性にアタックしましょう。

割り切った大人の関係で秘密の夜を過ごしたいです♪

●●さん、こんにちは♪

マナミです。

わたしは他の女性よりも性欲が強く、定期的に会ってセックスしてくれる紳士的な男性を探しています。

もし●●さんが立候補してくれるというなら、特別に生中でOKです♪

だけど最初はやっぱり初対面の男性と出会うのは怖いので、保険的な意味でホ別苺をいただけると嬉しいなって思ってます。

そこでお互いの身体の相性を確認できたら良いですね♪

もしこんな私でもよかったら一度会ってみませんか?

ちなみにのIDはmanami1212です♪

おすすめ出会い系サイト・マッチングアプリ

最後に、ラブマニ編集部からおすすめの出会い系サイト・マッチングアプリをご紹介します。

ここでご紹介するマッチングアプリには基本的にサクラはいませんし、その多くが素人女性です。

ただし一部業者が紛れていることはあるので、この記事で解説した用語を使ってくる女性がいたらすぐに撤退し、次の素人女性を探しに行くように心がけましょう!

PCMAX

PCMAXは登録会員数1,500万人突破の優良マッチングアプリです。

恋人からセフレ探しまで幅広いニーズに応える最高のマッチングアプリであり、ラブマニ編集部メンバーもPCMAXで多くの美女と出会ってきています。

創業年は2008年であり、10年以上も健全な運営を続けている老舗マッチングアプリです。

一番カジュアルに出会いを求めている女性が多いマッチングアプリであり、素人女性とマッチしたら確実にヤれます。

ハッピーメール

ハッピーメールはもしかすると出会い系サイトの代名詞として有名かもしれません。

というのも創業から40年以上も続いている老舗会社が運営している出会い系サイトであり、マッチングアプリと名称が変わってきた今もずっとユーザーに愛されているマッチングアプリだからです。

PCMAXに次いでカジュアルな出会いを求めている女性が多い印象があり、ラブマニ編集部もセフレ探しには大変重宝しているマッチングアプリです!

ワクワクメール

ワクワクメールは、20年以上も運営されている出会い系サイト/マッチングアプリです。

PairsやOmiai等の新興マッチングアプリと比較して、昔ながらのエッチな雰囲気を残すのが特徴で、出会ってからセックスできる確率が非常に高いマッチングアプリです。

ヤれる出会い系アプリとして語り継がれてきたワクワクメールですが、噂通りの結果が出ます。

PCMAX、ハッピーメール等とサービス設計は似ているので、是非並行して登録してみるようにしましょう!

イククル

PCMAX、ハッピーメール、ワクワクメールより一段知名度は落ちますが、イククルも結構出会えるアプリとして有名です。

PCMAX等はどちらかというと遊び目的・セックス目的の女性が多いイメージですが、イククルはもう少しクリーンな感じの出会いを求めている女性が多い印象です。

ですのでセックス目的で出会う際は「彼女を探してます」というような顔をして、付き合う程でセックスすることを心がけましょう。

Cross Me

Cross Meはサイバーエージェントが運営しているすれ違い検出型のマッチングアプリです。

アプリをインストールした男女がすれ違うと「すれ違いました!」とアラートが鳴り、そこでお互いが良いなと思ってマッチするとメッセージを始められるアプリです。

PCMAX等と違って月額制である点が特徴ですが、Cross Meは生活区域が近い女性とマッチング出来る可能性が高く、マッチングした後に継続的に出会うことが出来るようになる点で、セフレ探しには結構使えるマッチングアプリです。

普通のマッチングアプリでなく、少し変わり種のマッチングアプリを楽しみたい人はぜひ登録してみましょう!

タイトルとURLをコピーしました